2017年11月26日

焼け跡から

シベールアリーナで演劇鑑賞。


『焼け跡から』。(希望舞台)
お世話になっている住職さまからお薦めいただいた演劇。
「どうして演劇にお寺が関わっているのかなあ?」と思っていたら、登場人物の新米住職が戦争で親を失った子供たちと奮闘する話だった。推薦団体として日本仏教保育協会が入っている。住職さま、ノルマでもあったのかな。  続きを読む


Posted by びす太 at 13:16Comments(0)演劇