2018年06月10日

紫式部!

小さな花が落ちていたので拾ってみました。



大きさは綿棒の先くらい。薄紫色の小さな花です。

これらを見つけたのは、生垣の中の低木の下。
植えた覚えはありません。鳥が運んできたのかも知れません。



小さな花が咲いていますが、葉の緑の鮮やかさに対して地味に感じる薄紫色。
全体的に華やかな印象は受けません。

近寄ってズームして見ると、



先ほど綿棒と比べた小さな花たちが健気に、咲いていました。

ムラサキシキブ(紫式部)という名前だそうです。
紫色の実をたくさんつけるという「ムラサキシキミ」という呼び方が由来のようです。
秋頃、美しい実をつけるそうなので、楽しみです。

同じカテゴリー(草花)の記事画像
オダマキ
街路樹の下
今日の花しらべ
コウゾリナ?
ヤマボウシ
緊急対策外来種
同じカテゴリー(草花)の記事
 オダマキ (2018-06-13 05:41)
 街路樹の下 (2018-06-11 06:04)
 今日の花しらべ (2018-06-09 22:10)
 コウゾリナ? (2018-06-02 06:14)
 ヤマボウシ (2018-06-01 06:14)
 緊急対策外来種 (2018-05-30 05:23)


この記事へのコメント
家のムラサキシキブも花が咲いてるみたいだなぁ、って思っていたんですが・・
よく見たことないんですがかわいい花なんですね!
今度じっくりゆっくり眺めてみたいと思います。
Posted by だいこん at 2018年06月11日 00:33
きのうは、ムラサキシキブを覚えました。
植物のおもしろさを感じられるようになりました。
「おもしろい植物はないか」と、キョロキョロしています。
Posted by びす太びす太 at 2018年06月11日 05:11
「おもしろい」の意味がちょっとずれているんですが・・・
エリゲロンという花、今一押しの花です。
野草みたいな姿なんですが、野草じゃない。安そうなのに一苗400円もする(@_@;)
風に揺れる花がすごくかわいいんですよ(^-^)
Posted by だいこん at 2018年06月11日 23:26
おもしろいです、エリゲロン。
キクの仲間でしょうか。
フランスギクと似ているような。
葉の形など、違うみたいですね。
400円!
かわいいですけどね。
Posted by びす太びす太 at 2018年06月12日 18:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。